電話代行の必要性

こんばんは!BusinessCall運営スタッフのMです。
突然ですが、今回は電話代行サービスの必要性を考えてみたいと思います。

電話代行は、今やビジネス界の中で重要な位置にあると思われます。

会社に掛かってくる電話にも、一般家庭と変わらず、迷惑電話、いたずら電話、勧誘電話などがたくさんあるようです。
どこでどう調べたのか会社へ電話をかけてきては社員を名指しして、不動産関係だの保険だのという内容で話してくるらしいのですが、どうも怪しいものもたくさんあるようです。

詐欺などの手口でしょうか、社員の名前を聞き出すために実際にある社名や公官庁、公的機関等を名乗ってくる場合もあるのです。
この電話対応によって業務がまともにできなくなる状態で大変困っている企業も多いといいます。

しかし、「また迷惑電話だろう」という電話対応をしてしまい、実は大事なお客様からの電話だったということにでもなれば、それは会社にとっても大きなイメージダウンになりかねません。

このような状況から抜け出すためにも、電話代行というサービスを利用するべきではないでしょうか。
電話代行であれば、オペレーターがきちんと対応してくれ、どこの誰からどういった内容の電話が来たのか、何か伝言があったのかなどをすぐに連絡をしてくれます。
これなら、本当に自分達に必要な電話だったのかそうでないのか判断できますよね。

ただ電話の対応が減って楽になるというだけのものではなく、これは社員の個人情報を守るという意味でもとても重要な方法であると思います。

電話対応にお時間を割けないとい方は、ぜひ、この機会にBusinessCallの導入をご検討くださいませ!

電話代行・秘書代行サービスのBusinessCall

BusinessCallは、マルチデバイス専用管理画面で電話対応の効率化を実現するスマート管理型電話代行サービスです。電話代行サービスに本当に必要な機能を厳選し、月額5000円からご利用可能です。