さまざまな代行サービス!

みなさんこんにちは!BusinessCallスタッフMです。

ビジネスプロセスアウトソーシングや、コミュニケーションツールについて日々情報収集(というテイで、ネットサーフィンをしているだけ)
している本ブログですが、最近は、巷で話題のこのサービスに注目してみました。

「明日から会社に行かなくてOK!」――。こんな過激な売り文句が公式サイトに並ぶ「退職代行サービス」が、インターネット上で注目を集めている。
2017年春にサービスを開始した「EXIT(イグジット)」のことだ。電話やLINEで依頼者の希望を伝え、料金を振り込むだけで、退職にあたっての会社とのやり取りを全て任せることができるという。なんと、「即日」での対応も可能だそうだ。
具体的には、どんな人が退職代行を利用するのか。そして、この斬新なサービスを始めた狙いはどこにあるのか。J-CASTニュースが、運営会社代表の新野俊幸氏(28)、岡﨑雄一郎氏(29)に取材した。

出社なしで辞められる「退職代行」話題に 何ができるの?運営会社に聞くと… : J-CASTニュース

電話代行、秘書代行ではなく退職代行……!

キャッチコピーなど、なかなか攻めた打ち出しのサービスだなあ、という第一印象でしたが
代行作業自体はサービスが契約する弁護士の方の指導の下、交渉をすすめるそうで
一般の方と弁護士をマッチングするサービスと考えると、いろいろ発展形がありそうですね……!

今日はBusinessCallの話につなげませんでしたが笑、何かお問い合わせしたいことございましたら

○チャット ※Businesscallサイトのページ下にございます

○お電話(0120-935-372)※全日10:00-19:00

お問い合わせフォーム

承りますのでどしどしお問い合わせください!

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました