お電話でのお申込み・お問合せはこちら

フリーダイヤル0120-935-372

(全日10:00~19:00)

肯定的な言い換え

スタッフブログ

こんにちは!
BusinessCall受付スタッフです。

いよいよ、6月。
一年も半分に差し掛かったところです。
時が経つのは、本当に早いですね!

さて、本日は少し、
「印象の良い話し方」のお話をしようと思います!

だれかとお話をしていて、
この人感じがいいな~と思ったことはありませんか?

そういう人の話し方を聞いていると
ほとんどの人が「否定」をしない。
言葉の選び方が「肯定」的なのです!

今日はそんな、「肯定的」な話し方の方法を
2つご紹介したいと思います!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)否定表現を肯定表現に言い換える

例えば、
「18時以降、お電話でのご連絡は受け付けておりません」
と言われるのと、

「9時~18時まででしたら、お電話でのご連絡も受け付けております」
と言われるのは、どちらが印象が良いでしょうか?

前者でも言っていることは正しく、
普通に答えればこのような回答となりますが、
少し冷たい感じがしますよね。

否定的な言葉は、肯定表現に直せることが非常に多いです。

言い換える癖をつけておくだけで、
話し方の印象がガラッと変わるかもしれません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(2)先にマイナスな点を述べ、後にプラスな点を述べる

文字通りですが、先に否定的なことを述べるか、
肯定的なことを伝えるかによって、話の印象はとても変わります。

「こちらは良い商品なのでおすすめですが、
 大人気のため発送までに時間がかかります」

「こちらは大人気商品のため、発送までにお時間をいただきますが、
 とても良い商品なのでおすすめです」

前後入れ替えただけですが、
後者のほうが少し印象が良くなりましたね。

簡単なことですが、人は後ろに肯定的な表現がくることで
ちょっとしたお得感を感じるのです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ご紹介した方法は、本当に小さな、当たり前のことですが、
意外と普段の会話でできていないことが多いです。

電話代行でも、こうしたちょっとした工夫で
お客さまに気持ちよくお話していただくことができます。

みなさんも普段の会話に取り入れ、
周りに良い印象を与える話し方を実践してみてはいかがでしょうか。

○お電話(0120-935-372)※全日10:00-19:00

お問い合わせフォーム

チャット ※全日10:00-19:00

関連記事

電話対応にお悩みの法人・個人の方はお気軽にお問い合わせください。
0120-935-372

受付時間:全日10:00〜19:00(年末年始除く)