レンタルアドレスってどんなサービスは?住所貸しって?

起業への間口は広くなったものの、企業のスタートアップにはまだまだ沢山の壁が存在します。

そのうちの一つがオフィスの問題です。

デジタル化が進み、オフィスはもはや必ずしも必要な存在ではなくなっている一方で、企業としての住所の有無は依然として信頼面に影響を及ぼします。

しかしながら、個人事業や少人数で運営する企業が形だけの為にオフィスを借りるというのは、あまりコストパフォーマンスが良くないかもしれません。

このようなケースにおいて大変効果的な「レンタルアドレス」について詳しくご紹介していきます。

レンタルアドレスとは

レンタルアドレスとは一言でいえば「住所貸し」であり、実店舗として存在するスペースの住所を借りられるサービスのことです。

あくまでも借りられるのは「住所」のみであり、実際にオフィス空間を借りられるわけではないということに注意が必要です。

レンタルアドレスとレンタルオフィスの違い

スタートアップしたばかりの企業が初期費用を抑えて、自宅以外の作業スペースや、来客を迎えるスペースを確保したい場合には便利なサービスです。

レンタルアドレスとのサービス上の違いは、住所だけではなく、事務用品、ネット回線などが揃った作業環境を借りられるという点です。

ただし、レンタルアドレスよりも費用がかかりますので、あくまで実際のスペースを借りたいという企業向けのサービスになります。

レンタルアドレスとバーチャルオフィスとの違い

バーチャルオフィスは、「仮想上のオフィス」であり、基本的に実際の作業スペースを借りるようなサービスではありません(オプションで貸会議室のような簡易的なスペースを借りられるような場合はあります)。

ではどのようなサービスを提供しているのかというと、住所・電話番号の貸し出し(この番号にかかってきた電話は借主の携帯などに転送されます)、貸し出し住所宛に届いた郵便物の転送といったサービスが主になります。

弊社のレンタルアドレスサービスは、電話代行プランとのセットになっている為、バーチャルオフィスではないものの、かなり充実したサービスになっております。

レンタルアドレスのメリット

住所が必要というだけなのであれば、自宅を住所にすれば良いのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

では、レンタルアドレス特有のメリットとは何なのでしょうか?

  • プライバシー侵害を受けるリスクを回避できる
  • 会社の住所を一等地に持てる
  • 費用をおさえることができる
  • それぞれについて確認していきましょう。

    プライバシーの侵害を受けるリスクを回避できる

    会社の住所として自宅の住所を世間に公開するのはプライバシーの侵害を受けるリスクなども考えると必ずしも安全とは言えません。

    最大限安心できるプライバシーを確保する為にも、会社の住所を自宅に置くのは避けた方がよいでしょう。

    法人登記の際に支障が生じる場合がある

    加えて、自宅の住宅タイプによっては法人登記の際に支障が生じる場合もあります。

    特に賃貸物件にお住いの方は、賃貸契約の際の契約内容によっては登記できない場合があるので注意しなければなりません。

    会社の住所を一等地に持てる

    レンタルアドレスの場合、手軽に一等地の住所を借りることができますので、イメージを重視する起業したばかりの企業には大変有用なサービスです。

    様々な企業が乱立していく今の世の中では、立ち上がったばかりの企業が信頼面で警戒されてしまうのも仕方のないことです。

    だからこそ、立地のネームバリューで少しでも第一印象をよくできれば、早い段階でビジネスチャンスを獲得し、競合他社に差をつけられるかもしれません。

    費用をおさえることができる

    起業に際しては、初期費用を最低限に抑え、積極的に事業にお金を回していきたいところです。

    そこで、レンタルアドレスサービスを利用すれば、無理のないスタートアップを迅速に進めることができます。

    レンタルオフィスやバーチャルオフィスは機能面が豊富な分、価格も高くなってしまいます。

    一方でレンタルアドレスは最低限必要なサービスを低価格で利用できるので、起業したばかりの会社には最適なサービスです。

    状況に応じてプランをカスタマイズできる

    もし、貸し住所やそれに付随する最低限のサービス(電話代行サービスなど)以外にも必要と感じるサービスが出てきたとしても、
    随時追加していくことで無駄なく環境を改善していくことができます。

    初めはシンプルなレンタルアドレスプランから加入して、企業がある程度成長した段階で、必要に応じてその他のサービスに加入してみたり、オプションを加えてみたりするというのもよいかもしれません。

    point!・自宅外に住所を手に入れることでセキュリティ面で不安を取り除ける
    ・費用に応じてプランを変更することで無駄なく最低限のサービスを受けることができる

    起業直後に最適なBusinesscall

    起業したばかりの方、これから起業されるという方におすすめのレンタルアドレスサービスですが、弊社のサービスではそういった方々に最適なプラン・オプションをご用意しております。

    先ほど紹介させて頂いた通り、弊社では電話代行サービスのオプションとしてレンタルアドレスサービスを提供しております。

    スタートアップしたばかりの企業ではスタッフの人員も足りず、打ち合わせの重なる時間帯に電話を取り逃したり、電話が集中する時間帯には全てを取り切れなかったりすることもあります。

    電話代行サービスとはこのようなビジネスチャンスのロスを防ぐ為には必要不可欠なサービスです。

    レンタルアドレスサービスと合わせて利用すれば、ゼロから本格的なビジネスの環境を揃えることができます。

    起業の中で、着実に、効率的に企業を運営する環境を整え、なおかつ他社に好印象を与えることができる電話代行及びレンタルアドレスサービスのセットプランを導入し、スマートなビジネス展開に臨んではいかがでしょうか。

    タイトルとURLをコピーしました