BusinessCallのオプション~ガイダンス編

皆様こんにちは!
BusinessCall運営スタッフです。

今週末、2019年最強の台風「ハギビス」が上陸するとかなんとか。
珍しく3連休にしっかり予定がある私としては、かなり心苦しいです…
何の被害もなく過ぎ去っていただきたいものです。

さて、前回もお伝えした通り、本日のブログではBusinessCallオプションの
「オリジナル営業時間外ガイダンス」についてお伝えしてまいります。

「オリジナル営業時間外ガイダンス」とは?

BusinessCallを契約する際に、オペレーターの対応日時というものを決めていただきますが、その指定の対応時間以外には「営業時間外をお知らせするガイダンス」が流れる仕組みとなっています。
そのガイダンスの文言をオリジナルに変更できますよ!というオプションなのです。

月額費用にプラス1,000円(税別)でご利用いただけます。

■オリジナルにするメリットとは?

ズバリ、電話では伝えられない情報を伝えられるということです。

通常のガイダンス文言は「お電話ありがとうございます。只今営業時間外の為、営業時間内におかけ直し頂くようお願い致します」と非常にシンプルなのもとなっております。

ここに営業時間は「○時~○時となっております」と追加するだけで営業時間を把握していただき、更なる取りこぼしを防ぐことが出来ます。

また、
「営業時間は10:00~19:00の9時間だけど、電話の件数は少ないしラグジュアリーはちょっと高い…」
という問題でお悩みの方も、素早く解決!
時間外ガイダンスに「お急ぎの御用の方は○○-○○○-○○○までおかけください。」と別の番号を誘導することも可能なんです!

■オリジナル営業時間外ガイダンスの上級カスタマイズ

BusinessCallでは、オペレーターに繋がる前に、
「お電話ありがとうございます。○○でございます。この通話はサービス向上のため録音しておりますので、あらかじめご了承ください。」といったガイダンスが流れるのですが、こちらの文言もカスタマイズ可能。

こちらの文言に「電話でのご注文も可能でございますので、ご希望の方はオペレーターにお伝え下さい。」等の文言を追加していただくと、どういった内容のお電話なのかが分かりやすくなりますし、折り返しのお電話も行いやすくなります。

日々の業務の負担を減らせることが出来るんです

まずはご相談を

というわけで、今回は「オリジナル営業時間外ガイダンス」についてご案内しました。

「オプションについてもっと知りたい!」
「こんな使い方をしたいができるかな?」

などなど、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!

それではまた次回★

電話代行・秘書代行サービスのBusinessCall

BusinessCallは、マルチデバイス専用管理画面で電話対応の効率化を実現するスマート管理型電話代行サービスです。電話代行サービスに本当に必要な機能を厳選し、月額5000円からご利用可能です。